牡蠣と白菜の炊き込みご飯

まゆっちさん

テーマ:缶つま冬野菜

クリップ0 印刷する
調理時間
本格的(15分以上)
この缶つまに合うお酒
  • ビール系
  • ワイン
  • サワー・ハイボール系

comment

白菜から水分がでるのでだし汁は心持ち少な目に炊くといいです。牡蠣のオイルを炊くときと、炊きあがってからと両方使っているので桜チップの香りがよく牡蠣の旨みがお米全体にしみこみおいしいです。牡蠣は最後にあたためる程度にしたほうがふっくらおいしくいただけます。

使

  • 缶つま 広島県産 かき燻製油漬け

お米
2合
白菜
2枚
にんじん
1/2本
しいたけ
2個
料理酒
大さじ1
醤油
大さじ1
適宜

  1. お米を洗いざるにあげ、水をきっておく。
  2. 白菜を適当な大きさに切る。にんじん、しいたけも大きさを合わせて切る。
  3. お釜にお米を入れ、牡蠣以外の缶汁(大さじ1程度)醤油、酒を加え、だし汁を2合の線のところまで入れる。
  4. その上に切った野菜をのせ、炊飯器にセットし炊き込みご飯を選択しスイッチオン。
  5. 炊きあがったら缶のオイルと塩少々を振りさっくり混ぜその上に牡蠣をのせて蒸らします。
  6. 5分ほどたったらお茶碗によそって出来上がりです。
ページの先頭へ